HOME > 目次 > Electric Vehicle > Blog >  TTXGP World Series 2010

TTXGP World Series 2010

更新:2011-05-21 作成:2010-05-07

電動(電気)バイクレースのシリーズ戦です。随時追記していく予定です。

公式サイト

昨年(2009)はマン島TTレースに組み込まれて開催されたTTXGPですが、今年(2010)はマン島のレースからは離れ、イギリス、イタリア、アメリカ(カナダ)の3カ国で年4戦のシリーズ戦を行う予定になっています。

マン島のレースはTT ZEROと名前を変えTTレースの一部として6月9日に決勝が行われます。

2010年シーズンは各国での初めてのシリーズ戦となりました。車両も国ごとにカラーが出ていたのが面白いところ。AgniがほぼTT ZEROも含め多くのレースに出場してくれたのでいい比較になりました。アメリカは交流モーターが多くどんどんハイパワー化の方向に進み、ヨーロッパ勢はAgniのツインモーターが基本だったようです。

TTXGP North American Championship Round 1

5月14-16日に第1戦が始まります

3カ国でそれぞれシリーズ戦を行ない分散されるのと、マン島のTTレースのような目玉がないので参加台数を心配していたのですが、現在のところLos Angeles Timesの記事によると12チームの参加が予定されています。結局第1戦は10台の参加となりました。Killacycleの車両に期待していたのですがまだ90%の出来だそうで今回は参加せず。

第1戦は米国カリフォルニア州のInfineon Racewayで1周2.32mileのコースを11周(41km)で争われました。

予選結果決勝結果

練習走行日

前半のシケインより後半の2コーナーの方が面白いです。動画をみた感じでは予想通りZeroAgniが絶好調のようです。記事1記事2

決勝

ユニットの違いが凄く出てますね。Zero/Agniはブラシ付きのDCモーターで、LightningはGM EV1のモーターらしいのでAC Inductionでしょうか。Lightningは下からパワーを出せるので偉い加速しますが、かなり車重があるようでコーナーで遅れます。Zero/Agniはモーターの特性で特に低速の立ち上がりが苦手です。ギヤ比もちょっと高速寄りにしてる感じがします。パワーを出すためには特に電池の重量が重くなるのでその辺のバランスが難しいですよね。
Lightningは途中でシステムに不具合があったようで再起動の為に50秒位停止していたようです。トップとはちょっと離れてますが後ろの方結構接戦ですね。それにしても、このレース距離はハードル高いなあ・・・。

TTXGP UK Championship Round 1

7月10-11日 Snetterton, Norfolk

第1戦は9台が出場して行われました

Round 1 of the UK TTXGP Championship took place
at Snetterton Circuit in East Anglia. Here is the full race.

TTXGP FINAL / UEM 2010

10月23-24日 Albacete, Spain 各シリーズ上位チームが参加

ALBACETE - Part1/2 - TTXGP Final/UEM 2010 Championship Final

ALBACETE - Part 2/2 - TTXGP Final/UEM 2010 Championship Final

Final TTXGP Albacete 2010。(公式重いのでyoutubeも貼っておきます)

コメント入力(承認後公開)

このブログについて

このページはsugao.jpのblogです。

最近のブログ記事