HOME > 目次 > Electric Vehicle > Blog >  2011年の主なEVレースの日程と結果

2011年の主なEVレースの日程と結果

更新:2011-11-17 作成:2011-05-10

(抜けとか間違いとかあると思います、オフロードバイクのレースとかドラッグレースとかボンネビルとか追いきれないので基本的にスルーします。結果とか動画へのリンクもここに追記していこうと思います)

TTXGP(2輪)

2009年にマン島、2010年にアメリカとヨーロッパで3つのシリーズ戦が行なわれました。今年はオーストラリアが加わりアメリカ、ユーロで3つのシリーズ戦が開催されます。

レギュレーションが変更になり車重は100kg-250kgの間となりました。
これにより昨年出場していたFlying Bananaや今年頭にエンジン車の最高速を競うレースに出場たSwigz Pro Racingらはそのままでは車重オーバーでそのままでは出場出来なくなりました。

新たに電池の容量を7.5kWhに制限したTTX75クラスが設けられクラスは2クラスとなりました。

TTXGP EURO CHAMPIONSHIP 2011
06/18-19 Silverstone 記事TTXGP写真
07/01-02 Spa Francorchamps 記事TTXGP写真
ヨーロッパのシリーズは車両の性能差が少なくて接戦です。
出走8台
08/06-07 Assen 記事1
08/20-21 Donington Park
( FIM ePowerと合同)
 
09/03-04 Karlskoga 記事(動画有り)、TTXGP
09/23-24 Le Mans
( FIM ePowerと合同)
記事1TTXGP
FIM公式動画
出走6台

 

TTXGP NORTH AMERICA CHAMPIONSHIP 2011
05/14-15 Infineon Raceway
( two 9-lap rounds、
一周2.32mileなので
33.6kmを2レース)
記事:Brammo Wins TTXGP at InfineonTTXGP写真
期待してたLightningMissson Motorsが欠席で台数が 少なく寂しい印象です。
アメリカシリーズの 本番はラグナセカになるのかなあ?
06/17-18 New Hampshire
Motor Speedway
LightningはTTZeroに行ってるし色々難しいなあ。
Agniじゃ勝てない状況も影響してるのかなあ?
07/16-17 Portland Interantional
Raceway
 
07/23-24 Mazda Raceway Laguna Seca
( FIM ePowerと合同、MotoGPと併催)
リザルト記事1FIM公式動画
3.6kmのコースを8周
Lightning、MotoCzysz、Mission R、Brammoと揃い踏みの中Misson Rが頭2つ抜けだして優勝。予選タイムも同時開催しているMotoGPの予選トップの10秒落ちという速いタイムでした。やっぱり格好良いマシンは速いなあと、Misson Rの速さにテンション上がりました。
意外にBrammmoとアグニのモーターを使用してるチームが接戦だったのが面白い所。
速くなって競争してくれるのは面白いのですが、トップは普通に頑張る位では手が届かないレベルまで行ってるので台数が減らないか心配、主催者も大変ですよね。
出走11台
08/12-14
09/04
Virginia International
Raceway

Miller Motorsport
記事1
出走6台

 

eFXC/TTXGP AUSTRALIAN CHAMPIONSHIP 2011
04/29-05/01 Test Wakefield Park Raceway
記事:eFXC/TTxGP Wakefield Park Raceway TEST
07/01-03 Round1 Eastern Creek Raceay 動画記事
参加台数は3台、これからといった感じかなあ。
09/02-04 Round2 Winton Raceway 動画
10/08-09 Round3 Wakefield Park Raceway 動画
モーターの勘どころで苦労してるようです。

 

TTXGP World Final 2011
10/15-16 Anglesey, United Kingdom 記事
場所とか日程が変更になると遠方からの参加は厳しいかなと。

agniは来年新型モーターを投入するようです(このレースには税関で止められたみたいです)
今回がが最終戦ですが、今年を振り返ると、レベルが上がった分費用も上がってきて、更にお金をかけても勝てないレベルに入ってたりするので、参加台数を集めるのは大変だなあという感じでしょうか。

 

TT Zero(2輪)Isle of Man

マン島の ツーリスト・トロフィー(TT)レースの日程に組み込まれて行います。2009年はTTXGPが主催し、2010年から運営が変わりTT Zeroとなりました。一周60.7kmで争います。6/5 6/4、6/6に予選(45分以内がボーダー)、6/9に決勝が行われます。今年は日本からもエントリーがあります。

MIT Electric Vehicle Team BlogThe Electric Chronicles#TTZero

Date   結果
6/4 予選 Result
リザルトにタイムが出てるのは4台のみ。まだ台数が揃ってなくて寂しい印象です。
MotoCzyszのと並んで直線番長のLightningは税関で引っかかってる模様。リチウムイオン電池は危険物という意味で輸送に大きな制限があります、空輸出来たチームもあるようですけど・・・。
日本のチームは他に比べ電池容量が少ないようで決勝は厳しそう。
それにしてもMotoCzyszは一年目はあれだったけど年々洗練してくるなあ、Lightningとの対決がたのしみです。
6/6 予選 公式HPにリザルトがまだ載ってないですが今日は8台出走で5台が完走だったようです。19台のエントリーがあったようですが結構参加しないのかな?去年も台数は寂しい感じでしたが・・。Lightningは充電を一時間しか出来なくて足りなかったようですが走ってます。Motoczyszは昨年の優勝モデル2台走らせているのですが、どの位速くなったのかなあ、リザルトかもん。
動画
6/9 決勝 結局8台参加で5台完走だった模様。MotoCzyszが1・2位でLightningはリタイヤでした。日本のチームは無事完走して5位。1位のMotoCzyszの今年モデルに乗ったRutterは平均時速99.6mphと賞金の掛かっていた100mphにわずかに届きませんでした。パワーに対して電池が足りなかったみたいですけど、なぜガソリンタンクの位置にダンパーとスプリングをおいたのかなあ?そこは電池のレイアウト優先だと思うんだけど。
一位のタイムは2009年25分54秒→2010年23分23秒→2011年22分44秒
MotoCzyszオンボード

 

FIM e-Power International Championship
(2輪 2010~)

FIMが主催する2010年から始まった電動バイクのシリーズ戦。今年はTTXGPと合同で開催するレースもある。台数は少なめ。ラグナセカは台数が集まると思います。

Date Place Country Results
04/16 Magny-Cours フランス リザルト
動画:BOL DOR FIM e-POWER 2011
05/15 Schleiz
(8LAP)
ドイツ リザルト、記事:evworld
動画:Schleiz: backstage with eCRP
FIM公式動画
06/19 Hungaroring ハンガリー  
07/23 Rijeka クロアチア  
7/23 Mazda Raceway Laguna Seca
(TTXGPと合同)
アメリカ ttxgp参照
08/21 Donington Park
(TTXGPと合同)
イギリス  
09/24 Le Mans
(TTXGPと合同)
フランス ttxgp参照

 

e moto Championship
(オフロード2輪、スイス)

Date Event Results
Motocross
4/9 Motocross Wohlen 動画1、Emoto Wohlen
2,Emoto Wohlen - Alex Frauchiger
Supermotard
5/8 Supermotard Dübendorf 動画:E-Moto Dübendorf-Standart2-1
9月 Supermotard Zürich  
10月 Supermotard Tessin  
Enduro
8月 Enduro / Supermoto Schwyz  
10月 Enduro Trial Würenlos  

 

Andros Electric Trophy 2010-2011 Season
(4輪 ワンメイクレース、フランス)

4輪のEVレースでは一番(唯一?)成功しているレースだと思います。2010-2011年シーズンは10-13台の雪上のワンメイクEVレースを行いました。

車の仕様:saftのリチウムイオン300V,24kWh,277kgを搭載。パイプフレームで車重は800kg。Siemensの122馬力のモーターを搭載。

Date Place  
2010/12/04-05 Val Thorens 8周レース×4
2010/12/10-11 Andorra 6周レース×4
2010/12/17-18 Alpes d'Huez 6周レース×4
2011/01/07-08 Isola 2000 Alpes maritimes 6周レース×4
2011/01/14-15 Lans en Vercors 8周レース×4
2011/01/23 Saint Die des Vosges 6周レース×4
2011/01/29 Clermont Superbesse 6周レース×4
2011/02/11-12 Lans en Vercors 6周レース×4
2011/03/05 SUPER FINAL : STADE DE France 6周+8周レース

 

雪の無いサーキットでもレースを始めたようです、後で更新します。
公式サイト
Date Place Result
05/20-22 1er Grand Prix 100% Electric
GRAND PRIX DE PAU
21日:コース1予選決勝
22日:コース2予選決勝
エントリー12台
記事1:le mag' auto
動画1:Première mondiale à Pau
動画2:Electrique Big Pile Up

 

EVCUP(4輪 2011~)

スケジュール細かく決まっていたのに5月も半ばでキャンセルになったようでどうなるのかなあ?
どうもメインの車両で予定してたThinkが倒産したようでその影響があったのではないかと思います。その後Thinkは買収されたようです。

EUROPE:

Date Place Country
08/06 Silverstone イギリス
08/20 Snetterton イギリス
9/10 Rockingham イギリス
9/18 Zolder ベルギー
11/06 Brands Hatch イギリス

INTERNATIONAL:

Date Place Country
11/26 Laguna Seca アメリカ
12/17 Auto Club Speedway アメリカ

 

FIA Alternative Energies Cup(4輪等)

EVが出ないイベントもあると思いますがとりあえずカレンダーだけ貼りつけておきます。

Date Event Country
3/31 5e Rallye Monte Carlo des Véhicules à Energie Alternative 2011 MCO
5/6 Clean Week 2020 BEL
6/26 ADAC 24h Rennen Nürburgring DEU
8/5 Solar Car Race Suzuka 2011 JPN
8/11 Rally Reykjavik 2011 - Greener than before ISL
8/26 III Eco Rally Vasco Navarro ESP
9/9 Eco Challenge Roma Capitale-Edizione dei 150 anni dell'Unità d'Italia ITA
9/16 1° EcoRallye Internazionale di San Martino di Castrozza e Primiero ITA
9/23 5th HIGH-TECH ECOMOBILITY RALLY 2011 GRC
9/30 Rallye Énergie Alternative CAN
10/01 5° ECOTARGA Green Prix - Mediterranean Eco Challenge ITA
10/14 6° Eco Rally San Marino - Città del Vaticano SMR
11/11 1° ElectricRally SMR

 

 

11th Challenge Bibendum 2011(4輪等)

1998年から行われてるイベントです。競技というよりはイベントです。
競技のは
・走行距離300 キロのインターシティ・ラリー(参加車両は約30 台)
・市街地で、走行距離30 キロのシティラリー(参加車両は約50 台)
・走行距離120 キロの電気自動車ラリー(参加車両は約15 台)

Date Place Country 結果
5/18-22 Berlin ドイツ 記事1
記事2

E-Silvretta 2011

Date Country 結果
7/07-10 オーストリア 記事1記事2

e-migLia

Date Country 結果
8/01-05 ヨーロッパ4カ国
ドイツ、オーストリア、イタリア、スイス
記事リザルト
結構楽しそう 31台参加

 

 

 

ERDF MASTERS KART(電動KART)

Date Place Country
12/10-11 PARIS BERCY フランス

 

evGrandPrix(電動KART)

なんで米国のKARTみたいのはロールバーを付けるんだろうとちょっと思います。

Date Place Country  
4/30 Purdue University 米国 動画
5/7 Indy Motrspeedway 米国 動画

 

他電動KARTレースはこちらのサイトを参照下さい

他Quantya(オフロードバイク)関連はこちら

他Zero Motorcycles(オフロードバイク)関連はこちら

 

 


-国内-

 

日本電気自動車レース協会
ALL JAPAN EV-GP(4輪 2010~)

50kmを全開で走行出来るEVはほぼ存在しないので、ペースを落とした耐久レースになるかと思います。スケジュールの変更は震災の影響です。

規程で基本的にはロールバーを装着しなければならないのですがレンタル車が多いようで・・・。

Date Event Place 結果
04/2-3
5/21-22
全日本 岡山 EV50kmレース大会
(SUPER GT 併催)
岡山国際サーキット 動画
参加11台、出走11台
雨の影響で半分の7周25.9kmで争われたようです。LEAFは全開で行ける気もしますが、前半は抑えて走っていたようです。
レースではなく爆音を聞きに来てる節のある多く?のレースファンの目にどう写ったかはほんの少しだけ興味がありますが・・。
06/12
7/24
全日本 袖ヶ浦 EV50Kmレース大会 袖ヶ浦フォレストレースウェイ 動画
参加台数13台(テスラ2台、i-MiEV3台、リーフ5台、コンバートEV3台)
ちょこっと見に行きましたが、昨年沢山いた観客という名の関係者がごっそり居なくて・・・。
充電は大型の発電機を何台か用意して、更にその発電機でチャデモの充電器を1台使用してました。100Vで充電してたチームも有りましたけど。
予選を止めて距離も短くして2ヒートレースにすればいいのにと思いますけど・・・
9/17-18
8/21
全日本 SUGO EV50Kmレース大会 スポーツランドSUGO 動画
参加6台、出走6台
10/30 全日本 袖ヶ浦 EV50Kmレース大会 袖ヶ浦フォレストレースウェイ
動画
エコカーアジア
参加12台、出走11台
ミラは左後輪のハブが折れたそうです。最終戦は面子がすこし入れ替わってる感じでしょうか(第1戦はタイサンが8台もいましたが最終戦は0台)。

 

エネワンGP

昔、東コースで5周のスプリントレースを行っていましたが、それとは違い日本EVクラブ主催のEVフェスティバルの様な競技になるようです。

合計ポイント制
ストック:0-200、S字タイムアタック、60分耐久(フルコース5回ピットイン義務)
オープン:0-200、S字タイムアタック、15分フルアタック

ストッククラスはコンバートEV(改造EV)のみのようです。 フルコースの距離が5.8kmなので7周位になるのかな、毎週ピットに入る感じだと思います。

Date Place Place 記事
08/07 2011
エネワンGP
鈴鹿サーキット
/三重県
リザルト
丹羽レーシングのブログ
コンバートEVが9台、オープンクラスが1台参加。
60分耐久のトップは13周。
トップは市販EVと航続距離変わらないのだしコンバートEVだけのエントリーに絞らなくてもいい気もしますけど。
競技する距離を伸ばせば伸ばすほど電池の性能差がwait占めてしまうので短距離走の方が良いと思うんですけどね。何処を目指すかによりますけど。

 

日本EVクラブ

EVフェスティバルは1995年から毎年開催され2011年で第17回となります。例年通りだとコンバートEVによる1時間程度の参加型の耐久レースがメイン、性能だけでは勝てない仕掛けもされています。電動KARTによる競技もあります。

Date Place Place 記事
5/3 Exciting GoGo! EV RACE 2011 筑波サーキット C1000/茨城県 レスポンス
11/03 第17回 日本EVフェスティバル 筑波サーキット C2000/茨城県 動画(慶應大)、
リザルト(pdf、筑波サーキット)
エントリー台数はコンバートEVディスタンスチャレンジが29台(Li-ion搭載14台)、ERK(KART)が21台。
今年は行けなかったのですがUSTREAMを後で眺めたら白煙を出した車が何台も、ん?

 

 

四国EVラリー
08/20-21、リザルト(pdf)


Zero Emi GP
03/27 Zero Emi GP Round1 伊那サーキット

 

ERKカップジャパン(主催;日本EVクラブ西東京支部)
6/05 ERKカップジャパンプレイベント@フェスティカ
7/02 ERKカップジャパン @フェスティカ
9/10 ERKカップジャパン @フェスティカ

 

コメント入力(承認後公開)

このブログについて

このページはsugao.jpのblogです。

最近のブログ記事