HOME > 目次 > Electric Vehicle > Blog >  成田空港、羽田空港の充電スタンド

成田空港、羽田空港の充電スタンド

更新:2012-12-15 作成:2012-12-15

成田空港の充電スタンド

ようやく2012年10月30日から成田空港内にもEVの充電設備が出来たというのでついでの時に覗いてみました(11月)。
P1とP2にそれぞれ1台日産マークのついた急速充電器が設置されていました。
急速充電器しか置いてない空港はここだけ?
公式サイト

P1

P2

一年は無料みたいですが、無料なのに会員制です。会員でない人はその場で電話して個人情報とアンケートに応えると使えるようにしてくれる、いかにも・・・な仕様です。

これがカードをかざす所。

羽田空港の充電スタンド

行ってなかったのを思い出して2012年6月にようやく羽田空港の充電設備を覗いてみました。場所はP4の4階です。

羽田の充電設備は2010年10月から稼動しています。成田と違って200Vの普通充電設備がメインで5台設置されていて、急速充電器も1台の好感の持てる構成になっています。
登録とか特に必要なく無料で使えるようです(駐車料金はかかりますが)。

余談ですが国際線だったのでP4は遠くてターミナル間を繋ぐ無料連絡バスを使ったのですが、使われていたそれほど新しくもない三菱ふそうのハイブリッドバスが意外と良く出来た感じだったのでちょっとびっくりでした。機会があれば乗ってみるのも面白いと思います。

場所はP4の4階です(連絡通路に一番近い所)。

5台の新しい方のJ1772のスタンド。下の部分開けるとコード少し伸ばせます。

そういえば昔、豊田自動織機の合同面接みたいなもの受けた気が(遠い目)

急速充電器

 

 

ロンドン、ヒースロー空港の充電スタンド

2012年6月にイギリスに行ったついでに寄ってみました。イギリスにどの位EVが走ってるのか把握してませんが、EVの気配はあまりなかったです。充電設備は基本的にコンセントのタイプが多くてシンプルです。

ロンドンヒースロー空港の充電設備。認証は必要っぽいですがコンセントが付いてるだけの比較的シンプルな感じです。

スタンドの両側に3kWの一般的なコンセントが付いています。

街中のショッピングセンターの駐車場にあった充電設備。

これも認証が必要っぽいです。多分蓋を開けるとコンセント出てくるのだと思います。。

ロンドンに中心部には結構な数の充電設備があるようですが、多くは有料駐車場の端の方にコンセントを並べてるだけな感じです。

とってもシンプル。充電設備の多くはこんな感じでいいと思うんですよねえ。

日本だと見かけないですが、イギリスだと比較的見かけるタイプのコンセントです。

コメント入力(承認後公開)

このブログについて

このページはsugao.jpのblogです。

最近のブログ記事