HOME > 目次 > Electric Vehicle > PIKES PEAK EV CHALENGE > 2009


2009年にパイクスピークに参加したEVの紹介ページ

(2013-02-13 Update)

2009年は一台のEVが参加しました。この年はロワセクションの前半と、ミドルセクションが舗装されていて、約半分位がグラベル(未舗装路)でした。

 


EV Racing Buggy ER-01

2009年は横浜ゴムのYOKOHAMA Team GEOLANDAR EV OFFROAD CHALLENGEのER-01一台のみが参加しました。

結果はExhibitionクラス2/6位でタイムは14分50秒754(歴代2位)でコースレコードには届かず。ドライバーはIkuo Hanawa。

EV Racing Buggy ER-01 spec.
Weight 750kg
Motor 2 x DC series motor
Battery SANYO Li-ion 16kWh
Drivetrain トランスミッション、 トランスファーレス4WD
(前後のモーターでそれぞれのデフを駆動)
Tire GEOLANDAR(ジオランダー)H/T-S
L x W x H (mm) 3500 x 1800 x1270
EV Racing Buggy ER-01 2009 PPIHC

決勝スタート直前にひょうが降り始めレース中断してる所

2009年決勝日の様子(5分48秒位から。)

最初の方

Ford WRCワークス・チーム

この年はFordのWRCチームが参加していました、エリクソンは練習日から連日クラッシュで決勝も・・・。

 

オープンホイール

パイクスピークといえばこのデカイ羽でしょうか?オープンホイールクラスの足はかなり柔らかいです。

フリークライミング用トラック

ファンフェスタの会場にあったフリークライミング場の裏側。荷台を上げるだけで設置が出来る様になっていて、日本だとあまりこの手の見かけないのでちょっと気になりました。


上へ
パイクスピーク目次へ戻る